来月からベビーパークのクラスが進級します。

今日はお教室の日でした。

来月から進級してベビーパーク最後のクラスになると、先生に言われました。

最近、レッスン内容が簡単になってきたので、やっと進級か〜という感じです。

できないこともあるのですが、2歳後半にさしかかり、2歳前半の子と同じ内容ではカンタンすぎますもんね。

レッスン内容は、自己紹介・手遊び歌・数字の歌・フラッシュカード・ドッツカード・
百玉そろばん・数字の書いた魚カードの釣り・英語の歌・まちがいさがし・ひらがなプリント・工作・英語と日本語の絵本・・・などでした。

中でも数字の書いた魚カード釣りが大ヒットでした。

数字と数玉を書いた魚があり、先生が言った数字の魚カードを釣ります。

うちは数字は読めるのですが数の概念がまだなので、これはおうちでもやってみようと思います。

お教室でも魚カードは厚めの紙にクリップをつけていたので、カンタンにできそうです。

レッスンの後は先生を捕まえて日ごろの質問タイム!

私はこの時間が一番、価値を感じます。

今日は最近悩んでる、運動系の質問をしました。

鉄棒でぶらぶら前後に揺れることができるようになってしばらく経つのですが、それから次のステップってどうやって進んでいくんだろう?とずっと悩んでいたんです。

私は鉄棒が苦手だったので、どうしていたかまったく記憶にないんですよね・・・

逆上がりより前回りの方がカンタンだし、次は前回りなのかな?!と思って、させてみたところ「こわい〜」と言って嫌がられました。

ベビーパークはアクティビティの時間もあります。

体の発達が脳の発達に比例していくという考え方なので、しっかり体を使う時間があります。なので、運動に関する働きかけの方法も学べます。

先生に相談すると、ブラブラ揺れれるようになったら、次は足掛け回りができるそうです。

保育園で2学年上の子が足掛け回りをしているのを、一緒に見たことがあり「すごーい!」と言っていたので、これはチャンス!

「お兄ちゃんみたいになれるよ〜!」と誘ってみることにします。

足掛け回りの準備として、子供の手を持ってあげて親の体に足をかけて歩く遊び(すごく説明が難しいですが・・・)をしていると回ることに対する恐怖がなくなるそう。

動きが激しくなり、体操教室とかも考えたのですが・・・
保育園での外遊びを見ていると、十分かな?とも思いました。
まだ小さいので、お母さん教室で大丈夫そう。

さっそくその日、おうちでやってみることに。

始めは私(母)が立ってやってみたのですが、まだ自力で登る力がなさそうだったので、私が椅子に座ってくるっとまわしてあげることにしました。

手を握って膝に一旦座らせます。
私が足を開いてくるん!とまわらせて着地。

始めは着地に失敗し、なんどか顔から落ちていましたが・・・
(もしされる場合は安全のためにちゃんと床に大き目のクッションかお布団を敷いてあげてくださいね!)

回ることがおもしろく、泣かずに何度もやって!!と言っていました。

一日目にして大成功☆です。

パパにも披露すると、たくさんほめてくれました。

鉄棒、大好きになってくれるとうれしいです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ