知育おもちゃの遊び場、ボーネルンドのキドキド攻略法!

今日は予定が急になくなってしまい、なにしようかな〜と思っていたのですが、
息子が「ボーネルンドに行きたい!」と言うので、そうすることにしました。

土曜日のボーネルンドはすっごい人が多いのでちょっと躊躇してたのですが。。。
とってもいい天気で小春日和だったので大丈夫だろうと思い出かけることに。

やっぱり、寒い日や雨の日より少し人が少なかったです。
(みんな公園に行っていることでしょう♪)

平日はもちろん空いてますが、もうすぐ春休みが始まるので、要注意です。

料金は大人600円、子供は最初の30分が500円でその後は10分100円の追加料金が発生します。

フリーパスと言うのが1700円なので、一日行くときにはフリーパスがかなりお得です。
途中退室もできるので、ランチできるんですよね。

ウチは1時間と決めて行っています。

子供がいない友人とランチの前は絶対つれていきます。
できるだけお昼寝してて欲しいので。笑

オープンで入ってガッツリ遊んでもらい、子供だけ先にお弁当を食べさせます。
その後待ち合わせ場所までベビーカーに乗せて揺られると・・・夢の中。
そして私もゆっくりランチできるので、お互いにそのほうがいいんですよね♪

さて今日は掃除に夢中になってしまって、出発が遅くなってしまいました。
すぐにお昼ができるよう、お弁当を持って行きました。

ウチはグランフロント梅田のボーネルンドに行くのですが、梅田はお弁当を食べるところが本当にないです。
都会ですからね・・・しょうがないですけど。

パパがいればお店に入りますが、2人だともったいないので、外で食べることが多いです。

グランフロントの噴水のある広場でよく食べさせますね。

グランフロントの中の無印良品のカフェやタリーズでランチするのもオススメです。

とにかく人と違う動きをしないと、混むので無印のカフェは11時までに、遅くなったときはタリーズに行くと空いてます。

ボーネルンドもそれにあわせて12時から入ると空いてますよ!

裏技?としてはキドキドではなくボーネルンドのショップにもおもちゃの見本が置いてあるので、それでも十分遊べます。

知育おもちゃは決して安くはないので、子供の反応を見たいときなどは見本で十分かも・・・

あとボーネルンドで見て、手作りするとかネットで似たものを買うとかもありかと思います。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ